2020年11月12日に発売されニュースになったり転売に出されて値段が一桁増えたりしましたがそろそろ落ち着くころあい、、

なんでこのPS5がこんなに人気出ているかというとなんとこのPS5はハイエンドPCなみのスペックを誇ります そしてこの価格はあり得ないコスパです。

強いて言えばコントローラーが苦手な人はお勧めできません、、、

スペックは

CPUはAMD Ryzen 3000シリーズの8コア12スレッド3.5Ghz

GPUはAMDのRadeon(読み方はレイディオンですよ!)チップ不明 10TERAFLOPS レイトレーシング対応

GDDR6 16GB

ストレージ825GB SSD

なんとこのGPUチップ名は不明ですがNVIDIAのRTX2080と同等の性能を持ってます /(^o^)\ナンテコッタイ

そしてスペック以外の目玉であるレイトレーシング

これはNVIDIAが先立って使用した機能であり、簡単に言うと影や光の反射や表現がめちゃくちゃリアルになる!というものでこちらの記事で詳し解説しています。

あとストレージでか!!

しかもこのストレージはPCIe4.0に対応していてさらにPCIe4.0対応のM.2 SSDを増設できます……

PS5には2種類あり無印よりも少し安いDigital Editionというものがあり、こちらは光学ドライブを非搭載にしてダウンロードゲームオンリーのものです。

またPS5は8Kでのゲームプレイにも対応しているのですが果たしてこの8Kで60fps以上出るのでしょうか、、、そもそも8Kのモニター持ってる方も少ないはず、、、w

あと現行最強グラボである。

RTX3090というPS5のグラボの3倍以上の性能を持つものでも8K60fpsは超えれません ちなみにTITAN Xpという少し古いグラボを”4枚”刺せば8K60fpsでいろんなゲームできます100万超え

PS5の相場は大体4万ほどなのですが転売によって高騰しているため購入は少し落ち着いてからのほうがいいと思います…..

しかし4万でPCなら20万ほどする性能を手に入れられるのはヤバイです。

コントローラーが苦手という人もこれを機に練習してみてはいかがでしょうか。

    *当サイト管理人の「お茶P」は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。